上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.05 更新
スポンサーサイト
2013.03.18
キャップの故郷、スウェーデンTrelleborgはコペンハーゲンからおよそ30分のところにあり、国境付近の街です。

デンマークとスウェーデンの間には海があるので、大きな橋が現在は建設され車で行ききすることができます。

キャップのブリーダーLisaが空港まで迎えに来てくれ、無事再会を果たします!

車を走らせ、いよいよスウェーデンです。
IMG_3456copenhagen cap (10)


実はこのとき私は結構緊張してました。

なぜなら犬を連れて違う国に入国するためには、これまで数多くの困難にぶち当たってきたからです。

この方法でスウェーデンに入国する方法も入念に調べてきたとはいえ、やはり緊張します。

ペットパスポートや狂犬病抗体価証明書などを用意しつつ、国境を待ちます。


緊張した主人を前に、スヤスヤと寝るキャップ。にゃろー。
        IMG_3456copenhagen cap (1)
とは言え、長いフライトで疲れ、ほっとしたんでしょう。他人の車でも眠れるということは、3年ぶりでもやはりLisaのこと覚えているのかもしれませんね(^-^)


そしてついに国境のゲートが! 

「ここに全ての書類は揃っているぜ!」と意気込んでいる私を横に、Lisaが一言二言国境の警備員と言葉を交わしただけで、何の問題もなくスウェーデン入国完了。



・・・・・なんと簡単な( ̄□ ̄;)!!



ここまで緊張していたのに、こうまであっさり入国できるとは予想もしませんでした。

しかしこれが、ヨーロッパの犬事情を知る最初のきっかけとなりました。

Lisa曰く、「何度もデンマークとスウェーデンをこの方法で行ききしているが、書類を求められたことは一度もないよ♪」とのこと。

備えあれば憂いなしですが、ともかく無事にスウェーデンにキャップと共に入国できたとを嬉しく思います!





2013.03.15
ヨーロッパ編に移る前に、ちょっと北米ホテルの話を。

今回アメリカをレンタカーで周り、ホテルもいろいろ探しながら安いホテルを利用してきました。

我々は犬を連れてはいなかったのですが、ふと泊まったホテルが犬OKで、かつチェーン展開しているようでしたので、ホテル名をご紹介します。

・Red Rood Inn
・La Quinta Inn & Suites


残念ながら写真はないのですが、犬と一緒にトコトコとホテルや部屋に入っていく様子をよく見かけました。

ボクサーやボーダーコリーなど中型犬~大型犬も見られたので、やはり犬の文化の違いを感じます。

日本のペット可のホテルやペンションによくある犬用のサービスなどは目立つところに表示はなく、本当に「犬も部屋に入っていいですよ~」くらいのスタンスな感じです。

ホテルの外にはちょっとした芝生があり、そこで遊んだりもしていました。

我々は基本的に最安値のホテルを利用してきたので、それほど高くはないことは予想がつくかと思います(もちろん部屋によってですが)。ペット同伴であることに課金されるかどうかは定かではありませんが、ただ泊まるだけであれば、値段の割に部屋も広く、清潔感がありました。

現在はインターネットでいろいろ調べられるので、おそらくペット可のホテルを探すのに困ることはないかと思いますが、こうして国全体にチェーン店化され、かつそこそこ安価で設備もまあまあ充実しているホテルがあるというのは、犬を連れて旅行するときには本当に助かりますね。

ペットと一緒に北米を車で旅する時にはいいかもしれません。

プチ情報でした(^-^)



2012.12.30 テスト
テストアップロード
シープトレーニングを初めて、約3週間のころ(今はだいたい1か月半くらいたったでしょうか)。

キャップと他の犬の筋肉を触り比べてみました。

    IMG_0469capcheck.jpg

比べてみたのは、太ももの筋肉。


キャップと同じくらいの齢で、かつ一回りくらいくらい小さいメスの犬でも、キャップの1.5倍くらい横に太くビックリ。


人間の女性アスリートを思い浮かべてしまいました。

    IMG_0488cap.jpg

今はさらにトレーニングや他のボーターコリーとも遊び、キャップの動きに敏捷性と柔軟性がでてきたと我が師匠が言っていました。


IMG_0493cap.jpg


実は今、もう一つのセミナーを受けるためにアメリカのとある田舎町にいます(キャップはカナダでトレーニング中)。


これまで、アメリカ、南米を回って、みなさんにご紹介したいことが山のようにあるのですが、食あたりにあったり、またかなりタイトなスケジュールで移動しているため、なかなか更新ができず申し訳ありません。


今回のセミナーもまたチャレンジになると思いますが、ブログの更新ともども頑張りたいと思います!!


それではまた!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。