上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.31 山形帰省
先日、故郷山形に帰省してきました。



久しぶりに蔵王のお釜を見てきました。
CIMG9998okama.jpg




お釜とはなんぞや!!??





『 山形県、宮城県にまたがる蔵王連峰の観光名所。蔵王刈田岳、熊野岳、五色岳の3つの山に囲まれた火口湖で、
見た目が釜のように見えることから、この名前がつけられました。

 湖の周囲は全長1,080メートル、直径330メートルで、明治時代の噴火を含めて今までに26回も噴火しているそう
 です。

 火口湖ということで、湖水は強い酸性。このためお釜には生き物がまったく生息できないのだそうです。 』







小さな頃から見てきたお釜ですが、ずっと泳げると思っていました。



ちょっと難しそうです(ーへー;)



みなさんも山形に行った際には是非蔵王のお釜をご覧ください。

CIMG0014okama.jpg
持ち上げてみたりして・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。