FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パピークラスに参加してくれていたボンちゃん。


今回でいよいよラスト4回目です。



分離不安症状の傾向が見られ、1回目、2回目のときは飼い主さんと1~2m離れるだけで、吠えていたボンちゃん。



お家でも、そしてパピークラスの中でも飼い主と少し距離を置くことの楽しさを伝え、離れる不安を克服する自信がついてきたように感じます。


前回と今回では、クラス中に吠えることはほぼありませんでした。



クラスとの環境の違いで、お家だとまだ吠えることがあるとのことでしたので、ラストの今回は褒めるタイミングを再チェックし、お家で起こりうるシチュエーションを想定しながらのトレーニング。



褒めるタイミングは、実はかなり多く存在しますが、同時にそれは意識しなければすぐ消えてしまうくらいはかないものです。


タイミングを意識することで、より明確にメッセージが犬に伝わります。


犬が飼い主のいうこと聞かないのは、その言葉単にを理解していないから。そして十分に伝えきれていないからです。




“吠えない”とはどんな意味で、どういった行為なのか?




それは、日々の生活の中で少しずつ犬に伝えていく必要があります。


トレーニングに対する集中力と好奇心がとても強く、そしてエネルギッシュ。それゆえ、よく考え、パピークラス中にすたくさんの行動変化が見られたボンちゃん。


今度また元気いっぱいなボンちゃんと会えるのを楽しみにしております。


この度はパピークラスにご参加いただき大変ありがとうございました!!





Secret

TrackBackURL
→http://funfuntraining.blog59.fc2.com/tb.php/464-35658c5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。